会社情報 事業概要 IR情報 採用情報 店舗一覧 グループ企業一覧 テンポス精神17ヶ条 お問い合わせ

2017年9月28日更新

テンポスってケーキ屋さんみたいだなって思いました

image
入社2年目 テンポスバスターズアキバ店 瀧谷さん
-仕事は順調ですか?
いや~、まだまだ失敗ばかりです。
いざ納品となると壁の躯体が邪魔をして、どうしても機器が搬入できないときとか・・・。「入らないよ」と業者さんからはバッサリと一言で突き放されてしまって、でも、(搬入先のお客様のお店に)もう団体予約のお客様が来てしまう。どうしよう、あぁこのまま時が止まって欲しい、そんな時もあります。毎日が挑戦です。
-普段は物静かでクールな印象ですが、接客の時はびっくりするくらい明るいですよね
もともと人見知りな上に声が低いので、接客の時はすごくトーンをあげています。上手く話ができないことですごく悩むときも多いですが、今はお客様の欲しい物、やりたい事を正しく理解して、間違いのない仕事をしたいという気持ちの方が強いです。これからは、もっとお客様と何でも話せるような関係を築いていきたいなと思っています。
-通勤時間はいつも何を考えていますか?1時間くらいかかりますよね。
けっこう、ぼーっとしてます。でも、最近は “セブンイレブンの経営”の本を読んでいて。「本の中で大事なところを自分で選んで、それだけを考えればいい、その癖をつければ、知識も変わる、お客様と話す内容も変わってくるから」と森下部長から勧めて頂いてからは、地道に読んでいるところです。
-話は変わりますが、今日は暑いですね、30度超えるようですが、入社前に、テンポスでエアコンは使わないと聞いて、正直どう思いました?
そういうものなのかなと思いました。昔手伝いをしていた母のケーキ工場とテンポスが似ていたからかもしれません、厨房機器がたくさんあって、とこどころ小麦粉の粉で白がかっている雑然として雰囲気とか!! 就活の時にテンポスのお店を初めて見たとき、母のケーキ屋さんぽいな~と思いました。ずらりと並ぶ機器や調理道具を提案していく仕事なんだなと思うと、面白そうだな、やってみたいなと思いました。なので、エアコンがないとか、店内が少し暗いとか、細かいことはあまり気にならなかったです。入社のきかっけも、「あなたに合うかもしれない」とテンポスを母から教えてもらったからです。「お店を閉めた人から厨房機器を引き取って再生して、別の人に販売するのって、お店を閉める人にも、始める人にもお得でいいよね」と母が言っていたのを覚えています。
-実際に入社してみいかがでしたか?
「テンポスて大変だよね、でもだから安いんだよね」と、お客様からお話を聞くこともあって、エアコンや派手な照明の経費をカットして、その分、安くお客様に提供する、そんなテンポスを私はいいな~と思ってます。汗かいて仕事している姿の方が一生懸命さも伝わって、いい事ばかりです。でも、(エアコン)あったらあったで最高だなと思うんですよね、きっと。
-今後の目標は何ですか?
店長になりたいです。販売員とは責任も全然違うので、どんなふうに違ってくるのか興味があります。新しいことにチャレンジしていきたいです。